ひとことで家族と言っても、その形はさまざまだ。
だから家族写真にも決まった型はない。

それゆえ写真館と名乗りながら、青空スタジオという皆さまのもとへ伺うスタイルで撮影しています。
また基本的にはドキュメンタリータッチで撮影しますが、だからといって全てがそうではありません。
だからもちろん「はい、チーズ!」って言いながら、カメラ目線の集合写真を撮ることもあります。

ただ一点だけお願いしていることがあります。
それはなるべく子どもだけの写真を撮るのではなく、家族みんなで写ってもらいたい、ということです。
それは、何十年後かにその写真を見返したときに、
ひとりだけが写っているよりも、家族みんなが写っている写真のほうが、きっと幸せな気持ちになるんじゃないかと思うからです。

夫婦でも、親子でも、パートナーとでも、愛犬とでも、なんなら一族全員でも大歓迎です。
記念日はもちろん、なんでもない日でも家族写真を撮れば、それはもう立派な記念日になると思います。